6つの目標(2019年3月現在)

1. スポーツツーリズムを活用した「守山」のブランド化! 

2024年の滋賀国体を控え、滋賀が元気になる今、地域の多様な自然や環境を活用し、観光に新たな魅力を発信する。

2. 笑顔あるあいさつで「子育て環境づくり」 

朝起きた時から「おはよう」が言える環境づくりで、大人も子どもも一緒になった仲間づくりのできる、明るい社会環境を育成。

3.災害に対する「防災知識の普及と強靭な体制の構築」 

近年多発する自然災害への備えに対応できる知識の普及を図るとともに、国、県と連携した確かな体制づくりの創設。

4. 21世紀に即応できる「生きる力の源泉をはぐくむ」組織の確立 

平成から新しい時代へバトンタッチする今、複雑多様化する社会情勢を見据え、次世代につながる教育の場の創設と多様な思考力をもった人材の育成。

5.「歳入確保」琵琶湖を活かした観光と農業で新産業の創出 

琵琶湖を知り、恵まれた自然の力を活用した観光や農業で、新産業を創出し雇用の確保に努める。

6. 開かれた「議会運営と新しい行政の推進」 

市民にわかりやすい議会のあり方と、市民のための市民の施策の立案および、公務員の働き方改革の推進。

最近の活動

2018年秋より、子どもたちの通学安全確保と声かけを行っています!

(播磨田町内、交差点付近)

交通安全交通安全交通安全

月2回のジュニア卓球教室

ジュニア卓球教室

滋賀県青年局長として活動

滋賀県青年局長

子育て中の女性起業家たちと

子育て中の女性起業家たちと

『守山市版故郷の新しい風会議』を開催

2019年2月6日(水) 勝部火まつり交流会館において『守山市版故郷の新しい風会議』が開催されました。
『故郷の新しい風会議』は公務員と青年部メンバーがお互いの立場を超えて 「地域を良くするにはどうすれば良いか」を議論する場として、日本YEGや滋賀県青連など全国各地にて開催。
守山での開催は今年度が初の開催となりました。森たかやすも、青年部のメンバーとして参加いたしました。

守山市版故郷の新しい風会議

プロフィール

 森たかやす Mori Takayasu 森たかやす Mori Takayasu

略歴

1989.3 守山北中学校卒業
1992.3 京都外国語大学西高校卒業
1994.3 大谷大学短期大学部仏教科卒業
1996.3 愛知学院大学文学部宗教学科卒業
1996.4 ~ 貿易商社員として勤務
2003.4 守山市議会議員補欠選挙当選
2003.9 守山市議会議員当選(2期)
2007.9 守山市議会議員当選(3期)
2007.10 ~2008.9 守山市議会 第35代副議長
2009.10 ~2010.9 守山市議会 議選監査委員
2011.9 守山市議会議員当選(4期)
2011.10 ~2012.9 守山市議会 第39代議長
2015.9 守山市議会議員当選(5期)
2017.10 ~2018.9 守山市議会 第45代議長

主な所属団体と役職

【自民党】
滋賀県支部連合会 前青年局長
河西支部支部長
【地元】
一般社団法人茶道裏千家 淡交会滋賀支部顧問
滋賀県自転車競技連盟 会長
守山野洲川クリテリウム実行委員会 委員長
守山商工会議所 会員
守山商工会議所 青年部会員(YEG)
守山市卓球協会 会長 守山市卓球協会 »
法竜川促進協議会 参与
守山市自転車競技連盟 会長
守山市消防団 河西分団 分団員
社会福祉法人若竹会 評議員
【その他】
関西若手議員の会 会長(H18)
全国若手議員の会 関西ブロック代表(H18)
2018年日本青年台湾研修にて
首相官邸にて政策要望
ありむら治子 参議院議員と
小泉進次郎 環境大臣と
利休居士第15代 前家元 千 玄室氏と
西村康稔 経済再生担当大臣と
衛藤晟一 内閣総理大臣補佐官と
小林史明 青年局次長と

後援会

〒524-0012 守山市播磨田町1000-53
※お送りいただきましたご意見に関しては原則として返信をいたしかねますが、すべて目を通して、今後の政治活動の貴重な情報として参考にさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

メールでのお問い合わせ

フォームメール送信後、自動返信メールにより送信内容がご確認いただけます。
送信内容

※複数選択可

必須お名前
フリガナ
必須メールアドレス
必須確認のためもう一度
郵便番号
郵便番号を調べる
必須ご住所
  1. 都道府県
  2. 市区町村
  3. 丁目番地
電話番号
必須お問い合せ内容
必須送信確認
  
個人情報保護方針
以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進いたします。
個人情報の管理 当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
個人情報の利用目的 お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。
個人情報の第三者への開示・提供の禁止 当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
1. お客さまの同意がある場合
2. お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
3. 法令に基づき開示することが必要である場合
個人情報の安全対策 当社の保有する個人情報は、管理責任者を配置し、個人情報の漏洩、滅失又は き損等が起きぬよう厳重に管理し予防及び是正処置を行います。
ご本人の照会 お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。
法令、規範の遵守と見直し 当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。
守山市卓球協会 »